勇敢なる有閑なる優な感じの自由刊行。続

飯高で農的生活を営む六人家族のお母ちゃんです。縁もゆかりもない移住をご機嫌に続けていけるのは、尽きないチャレンジ精神と、おおらかな地域のおかげです。地域に支えられる子供たちとの暮らしや、ここで発見した限りない素敵なことを、ちょっとずつ発信していきたいです。

直売所ができました

新しい年の始動に合わせて、亀成園では自宅前に無人販売直売所が出来ました。

f:id:kamenarien:20190110115108j:plain


今までは訪ねてくれて方にその場でご用意させてもらうか、予約を頂いて配送、または時折地域で売り込みに行っていたのに加えての新手段です。


毎朝何パックかここに用意しておけるので、買いに来てくださった方をお待たせせずに済みます。それに自宅前とはいえいつも人がいるわけではないので、こっそり試してみたい方にはこちらのほうが好まれる場合もあるようです。もちろん居る時に声をかけて頂ければ鶏舎を案内することもできるし、追加で卵を集めることもできます。


数が限られるのでいつもたっぷりあるわけにも今はまだいきませんが、ご希望なら勿論ご予約頂けますし、いろんな形で皆さんが亀成園の卵を手に取ることができるようになればと思います。


近くの方は勿論、四季折々飯高町を訪ねる機会があれば、ぜひお立ち寄り下さい。


そうそう、1月6日の中日新聞に亀成園のお父ちゃんが掲載してもらったので、ご紹介しておきます。写メで少し見にくい点ご容赦ください。

f:id:kamenarien:20190110115303j:plain


この記事を見て買いに来てくださる方、ご連絡下さる方もあり、新たなご縁がつながって嬉しいです。毎日頑張ってるお父ちゃんが誇らしいですね。取材は私も同席させてもらっており、若い記者さんの熱い反応が嬉しいようなこそばゆいような。自然食を志す潜在需要を感じて励みになりました。


今後は全国発送も形にしていきたいと現在何軒かで試運転中です。気軽だけど大事なお届けものになり、まだ見ぬ沢山の優しい人々とつながっていけたら光栄です。平飼い養鶏を実践している農園さんは全国にいくつもあり、大人気の大先輩もいらっしゃいます。それでも亀成園を選択してもらうにはどうしたらいいか、私なりに頑張って頭を絞りたいですね。そんなことを考えながら、寒い日の幸せのために、煮卵仕込もうっと。