勇敢なる有閑なる優な感じの自由刊行。続

三重県松阪市の端っこにある飯高町で農的生活を営む六人家族のお母ちゃんです。縁もゆかりもない移住をご機嫌に続けていけるのは、尽きないチャレンジ精神と、おおらかな地域のおかげです。地域に支えられる子供たちとの暮らしや、ここで発見した限りない素敵なことを、ちょっとずつ発信していきたいです。

松阪広域での吹奏楽フェスティバル

ときどき吹奏楽ネタがあります。人生のどこかをずっと通っているのですね。 先日市街地のホールを子どもたちを訪れて楽しんだのはイベントは 松阪吹奏楽フェスティバル です。 news.yahoo.co.jp 松阪吹奏楽フェスティバルは 小学生、中学生、高校生、社会人…

まめまめしく綴る人とのつながり

今週のお題「マメ」 年始に群馬の親戚のところに行っていたというお友達から、豆の缶詰をお土産に頂きました。ありがとうございます。 以前は食品ラベルとかちゃんと確認しており、何が入っているか分かった上で調理していたのですが、近頃なんだかどんなも…

プレゼンで場を和ませよう

令和5年の1/28はちょっとしたチャレンジをしてみた日です。松阪市の「地域の元気応援事業」という、住民自治協議会や市民団体に活動応援金が採択される可能性の高い公開プレゼンに挑み、香肌小学校親子山村留学実行委員会として、次年度の活動予算を無事に採…

6年目となるブログの軌跡パート2

前回の続きです。 kamenarien.hatenadiary.com 子供が立派に小学生を生きている間、母もきっと成長してた 2017年12月から始めて丸五年積み上げてきて六年目の成長っぷり(自分で言うか)が、どうにも小学生のそれと重なりました。 2017年12月をプレ入学と考…

6年目になるブログの軌跡 パート1

2017年12月13日からはてなブログを始めたので、気付けば丸五年が過ぎていました。 この間、書いた記事は500文字程度から4000文字まで様々な7ジャンル、456タイトルです。毎年100記事はいかず、まあそれに近いところをウロウロしているかんじで、時には10日…

農閑期に心の準備を

今週のお題「あったかくなったら」 このお題も飛びついてからの寝かしつけが長かったので既に流行遅れの兆しですが、寒波だからこそ先の見通しをしてみるってのもなかなか良いのではということで。 昨年度より亀成園の暮らしに集中できる時間が多いであろう…

学校規模適正化についてのパブリックコメントの募集中!

少しざわつく話題沸騰中です。 令和2年から12回にわたって、「松阪市学校規模適正化等に関する検討委員会」というのが開かれ、松阪市の小中学校の規模を適正にするための基準を新たに設ける基本方針の素案が出され、それについてのパブリックコメントを市民…